日々の生活で下着による刺激や摩擦によってダメージを受けているデリケートゾーンはそのまま放置していても黒ずみが改善されることはありません。しっかりと黒ずみケアをして行きましょう。

保湿が大切

デリケートゾーンは乾燥していますからボディクリームなどでしっかり保湿しましょう。ボディクリームがない場合は顔につける美容液やクリームでもかまいません。お風呂上がりはしっかりと保湿をして潤いを持たせましょう。

擦りすぎないこと

体を洗う時にデリケートゾーンを念入りにナイロンブラシでゴシゴシと擦る人がいます。臭いを消したいから後過ごしと擦って洗う人もいますがこれはデリケートゾーンの黒ずみを増大させてしまいます。デリケートゾーンを洗う時には石鹸を泡立ててから優しく丁寧に洗っていきましょう。泡立てた石鹸で軽く洗う程度で、綺麗になるので臭いも気にならなくなります。優しく泡立てた石鹸でなでるだけで黒ずみの原因となる古い角質も洗い流せます。

ターンオーバーを正常に

ターンオーバーが正常になれば古い角質は排出されていうので新しい角質に生まれ変わっていきます。ターンオーバーは通常28日サイクルで行われるのですが、このサイクルが乱れると古い角質がとどまったままになるので黒ずみが蓄積していくことになります。バランスのいい食事、規則正しい生活、良質な睡眠をとることでターンオーバーを正常に戻すことができます。

デリケートゾーンの黒ずみケアが出来る商品を

数年前までデリケートゾーンのケアがおろそかになっていたので、あまり適する商品はありませんでしたが、今はデリケートゾーンのケアは当たり前になってきています。デリケートゾーンの黒ずみ関連商品は数多く販売されています。自分の肌に合う商品を購入して黒ずみケアを行えば徐々に黒ずみを改善していくことができるでしょう。使っているときにひりひりするものは刺激が強すぎるので使用は止めたほうが良いです。